Blog

花咲かずとも春は来れり。また冬も来る。

2021.03.25

初めまして。RAで唯一のコピーライター 山本です!
社員100人いて、何で1人だけなんでしょうね、寂しい。

就活の時期みたいですね。今年の就活生は、これまで就職活動は違うからOBOGの話もあまり参考にならないと右往左往してるのかな… 企業も同じくらい採用方法について右往左往していて、世の中がトライアンドエラーで新しい最適解を探してますね。

 

そんな中で、どんなメッセージを伝えれば、RAを検討してくれるあなたに、この会社の良さが伝わるかなって考えたんだけど…私もコロナ禍で入社したもので、もうすぐ1年経つけど会社でまだ歓迎会してもらってないの、今思い出したわ。
(もしかしたら、本当に歓迎されてないのかもしれない…!ねぇ、大丈夫って言って!)

 

だからね、会社の良さをアピールすることは諦めて(怒られそう)
どうやって就活をしたかを話そうと思う!

まず私がコピーライター (以下、CW)になると決めたきっかけから。

https://www.massnavi.com/company/20014782_2.html

ここを読んでくれたら、RAにいる理由までわかる。
(初回にして、だいぶ雑な投げ方をする人)

私はこの仕事しかしたくない!この業界で生きる!ってタイプでした。とっても高い理想と、すっごく熱い情熱をもって、広告業界、それもコピーライターになるっていう高校生からの夢を叶えたことを誇りに思ってます!
(夢は叶うけど、叶った後が結構大変っていうのはまた別の話。笑)


私にとって就職は目的じゃなくて生きる手段だったので、どうせ働くなら自分が楽しいと思えることでお金を稼ぎたいって思ってました。それで気づいたのが、働くのに必要なのは、「なぜ今働くのか?を明確にして納得すること」。そうすると、そのための準備も見えてテキパキ行動できたから。

 

働く理由を明確にするためにやった自己分析を紹介すします。
とにもかくにも自己分析は面接やESでも役に立つ。経験から導いた理由はとても強い軸になる!

Q1.人生の幸せはなんですか?

A1. 「好きな人に尽くせること」
これは、小さい頃の影響です。料理を作ってるお母さんの姿はいつも幸せそうで、そのおかげで仕事がうまく行ってるお父さんを見て、そういう家庭がいいなって気づきました。

だけど、就活中の当時、3月末で卒業してすぐ結婚する予定があるか?って考えたら、なかったんだよ。
じゃぁ、見つかるまでの間、自分のお金で暮らさないとじゃん… 働かなくちゃ!

はい、この時に働く理由が見つかりました!それから次は何を仕事にするか考えた。


Q2
. 「お金」か「やりたいこと」ならどっちが長く続けられる?

A2.「好きなことなら耐えられるから、やりたいことを優先。」
30代から活躍できたら早い方だと思ってたから、20代は修行期間にしようって覚悟決めたのはこの時。それに、もし20代で失敗したとしても、切り替えて得意なことで仕事につけば、巻き返せるって、チャレンジする気持ちに余裕を持たせていた。好きなことと得意なこと、こうやっていつも予備のカードを持つことは人生において今後非常に大事。笑

Q3. じゃぁ、仕事にしたいほど好きなものは何?

A3
.運動、料理、クラブ、語学、作文…  どんな瞬間が好きだったかも思い出してみた。
1
つはアイデア(言葉)で人を動かせた経験が快感だったこと。もう1つは、色んな言語で意思が疎通する瞬間がいつも楽しかった!
だから、それが実現できそうな広告と航空業界を選びました。

航空会社の入社試験(キャビンアテンダント採用)も独特で面白かったなぁ。
就活用メイクも全然違うし、写真もスタジオで撮ったり、2次試験で腹筋をしたこともあって、これはとてもいい思い出。いろんな言語については、高校〜大学生の時は5カ国語を身につけていました。今はもう無理。笑

最終的に、広告業界の方で採用が早く決まったので、先着順を信条にこちらの業界に入社。
(キャビンアテンダントやってたら、金髪にできなかったね!今は、青だけど!)

 

さて、働きたい業界も決まったら後はアプローチあるのみ!

だけど、新卒採用の波に乗れなかったので、リクルートサイトからのアプローチは不可能。そこで、気になる会社に片っ端から履歴書とポートフォリオを送りました。(1番シンプルな方法)。そして、電話帳に入っていた社会人の全員に就活してるから紹介して欲しいって頼みました。(手段は選ばない。)

なんか…振り返ったら、意外と地味でまともで、根性あったじゃん。笑

でも、やっぱり種は撒いておくものなのです。
卒業から半年後に、大学生の時に通っていた広告塾(np.広告塾)の先生から、募集情報をもらうことができて、無事にコピーライター になることができました!(それが地獄の始まり。)

 
就活には心の余裕と広い視野が非常に大切だと思います、他人と比べずにね!

こんなめちゃくちゃな就活をした私が今も同じ業界で働けているのです。
だから、本当に心配しなくていいと伝えたい。
特に広告業界でクリエイティブをやりたいと思っているなら、学歴よりもいろんな経験をして、それを言葉でも音でもアートでも、形で伝えようとしてほしい。何を面白いと思って、その面白さをどうやって伝えたら1番伝わるかを考えることがアイデアだから。
わたしたちは、そこを見て、あなたのセンスとか、可能性とか、伸び代を見るから。

 

とりあえずポートフォリオって何?って思ったら、

会社の連絡フォームから山本に連絡してもいいですよ。その際は、「ブログ見ました」を件名に入れてね! → info@rights-apartment.com

 

これを読んでくれたあなたが、就活のプレッシャーに潰されず、やりたいことにたどり着けたらいいな!

応援してるからね!頑張って!

//*---- ▼ ここからSNS ----*// //- Facebook アイコン //- Facebook アイコン END //- Facebook アイコン //- Facebook アイコン END //- Google + アイコン //- hatebu アイコン //- hatebu アイコン END //- Instagram アイコン //- Instagram アイコン END //- LINE default ver アイコン //- LINE default ver アイコン END //- LINE mask ver アイコン //- LINE mask ver アイコン END //- Pinterest default ver アイコン //- Pinterest default ver アイコン END //- Pinterest mask ver アイコン //- Pinterest mask ver アイコン END //- Tumblr アイコン //- Tumblr アイコン END //- Twitter アイコン //- Twitter アイコン END //- Twitter アイコン //- Twitter アイコン END //- YouTube default ver アイコン //- YouTube default ver アイコン END //- YouTube text ver アイコン //- YouTube text ver アイコン END //- WEAR アイコン WEAR_ロゴ //- WEAR アイコン END //- PAGE BOX アイコン PAGE BOX //- DOWN ARROW DOWN ARROW //- DOWN ARROW END
scroll